英語を楽しく学べるおすすめの無料英会話動画を紹介◎

せっかく子どもに英語を学ばせるなら

英語を楽しく学べるおすすめの無料英会話動画画像1

教材で英語に触れさせたいと思っているけど、教材だけでは不安…という人もいますよね。
実際に話したりしないとなかなか英語って続かないところ。

そこで自分も英会話を話して子どもとコミュニケーションを取りたいと思う人も多いのでは?
そこで今回は実際に使える英会話の動画を紹介します!

実際に使える英会話リスニング

簡単な英会話も忘れてしまった…という人におすすめなのが聞き流し・基本の英会話フレーズ
本当に基本的で、英語で簡単なコミュニケーションが出来る英会話文章ばかりなので覚えたらすぐに実践に移せますよ◎

いきなり全部覚えて子どもとコミュニケーションを取るのではなく、まずは簡単な挨拶だけを覚えて子どもと話してみてください。
例えば、

  • Hello.-こんにちは
  • Are you MiKe Jones?-あなたはマイク・ジョーンズですか?
  • Yes, I am.-はい、そうです。
  • NO, I’m not.-いいえ、違います。
  • I’m Tom Wilson.-私はトム・ウィルソンです。
  • How is Tom?-トムさんはごきげんいかがですか。

これだけ覚えるだけでも挨拶は成り立ちますよ◎

毎日少しずつ繰り返すことで、親である自身も勉強になるし受け答えをする子どももより身につきやすくなりますよ!

PR:【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

Hapa 英会話で実用英会話を身につけよう!

ある程度英単語や文法を覚えているという人は、Hapa 英会話がおすすめ。
日本の英語学習では学ばなかったネイティブな英会話を学ぶことができます。

紹介している動画は「今週遊ぼう!」のネイティブな表現の仕方。

日本の英語学習では「遊ぶ」を「Let’s play」と表現するのですが、ネイティブでplayを使うと少し違った意味に。
そんな時に使えるのが「Hang out」。

実際にイギリスに行った際にこの動画を見て「Hang out」を何回か使ったんですが、特に現地のEnglish schoolで

I hung out with my friend.

を使った時は、よくその言い回し知ってたね!と言われたほど自然な英会話。

ぜひお子さんに、
Let’s hang out  today!
と話しかけてみてください♡

動画の解説はHapa 英会話のHPでも丁寧に行われているのでチェックしてみてくださいね!

公式ブログ:「今週遊ぼう!」を英語で【#1】/Hapa Eikaiwa

子どもと英語でコミュニケーションを取りたいけど、なかなかモチベーションが上がらない…という人はHapa 英会話の実験型英会話がおすすめ。
日本の英語と現地の英語の違いの面白さが、英語への興味を惹いてくれます◎

紹介している動画は、『My name is~は古臭い英語じゃないの?』って言われたことに驚いたことがキッカケで動画を作ったそうです。

「My name is~」と「I am~」のどちらがネイティブに使われるのか、現地に住んでるアメリカ人に聞いて検証しているのでリアルな英語のリスニングもできます。

また、ブログでは日本語と英文がのせてあるので、動画をみた後自然と勉強も出来るのでおすすめです◎

公式ブログ:「My name is」は使わないって本当?/Hapa Eikaiwa

子どものリスニング力も鍛えられる

文法や単語が分からなくても、常に英語を聞いておくことは大切。
でも、いきなり難しい英文のリスニングは結構つらいですよね。

そこでおすすめなのがピンキッツ
有名な童話が元になっているから、ある程度話を知っていると結構英語の意味も分かってくるんです!

最初はなんとなく意味がわかる程度でOK。
実際に勉強した後、覚えた英文が出てきたら「ちゃんと身についてる!」とモチベーションも上がります。

例えば、紹介している白雪姫の動画の中で出て来る英文、

She asks,”Mirror,Who is the most beautiful”
-“鏡よ、この世で誰が一番美しい?”と彼女は聞きます

この文章は「ask」「Who~?」「most」を知っていれば簡単に意味がわかりますよね!

シンデレラではこんなフレーズも登場しています。

Cinderella is a very nice girl.
-シンデレラはとても素敵な女の子です。

という文章。
何気ない文章ですが、これは人を褒める時に使えるフレーズ。
特にアメリカでは人に会った時その人を素直に褒めるシーンがたくさんあります。

日頃から子どもにも、

  • It’s nice!-それすてきね!
  • It’s good!-それ良いね!
  • Well done!-よくできました!

など簡単な文章でOKなのでぜひ英語で褒めてみてください◎

子どもへの読み聞かせのついでに、一緒に聞くのがおすすめです。

子どもと楽しみながらバイリンガール英会話

バイリンガール英会話は楽しんでレッスンが出来る工夫がされているので、子供と一緒に楽しく観ることができます。
動画種類も豊富で、実際に海外に行く動画などもあるのでとても勉強になりますよ◎

中でも有名な曲からフレーズを抜き取って単語を解説してくれたり、一般的に使いやすいフレーズを例を出しながら紹介してくれるのでとても分かりやすいんです♡

例えばアナと雪の女王の「Let it go」では英訳と和訳にかなりの差がありますよね。

A kingdom of isolation & it looks like I’m the Queen

このフレーズ、和訳だと「真っ白な世界に一人の私」というところ。
でも実際の英語の意味は「彼女は一人とても寂しい場所にいる」という意味なんだそう。

お子さんと一緒に、有名な曲を英語で覚えたい!という時におすすめの動画です◎

本格的な英会話を勉強したいなら

子どもの英会話教育をキッカケに本格的に英語の勉強をしたいなら、IU-Connect の動画がおすすめ。

英文の説明が全て英語なので、かなり本場のEnglish school近い状況で英語を学ぶことが出来ます。
しかも基本的な自然な挨拶から教えてくれているので、英語に取り組みやすいですよね!

これから留学するという人にもおすすめの動画ですよ◎

こちらは英語での挨拶の仕方についての動画。

Hi,How are you doing.

ここでは必ずしもご機嫌はいかがですか?ということを聞いておらず、親しい仲への挨拶だという説明があります。
でも日本では、「How are you?」に対して「I’m fine thank you, and you?」と応えましょうという風に習っていたので、いまいちそのイメージが離れないという人もいるのではないでしょうか。

実際にHapa 英会話の実験英会話でもこんな動画があります。

How are you?と聞かれてからの返答は必ずしも「I’m fine thank you」でないことが分かります。

確かに、How are you?の問いに対してHi!と答えるだけで、最近どう?とか御機嫌いかが?は改めて聞いていますよね。
このようにかなりネイティブな英語を見ることが出来ます。

チャンネルが違えど複数の動画を合わせて見てみるのもおすすめですよ◎

PR:2年連続最優秀賞受賞の英会話教材スピークナチュラル

自分に合った英会話動画を観よう!

英語を楽しく学べるおすすめの無料英会話動画画像2

いかがでしたか?
それぞれまったく違うタイプの英会話動画を紹介してみました。
まずは簡単な英文を覚えて、それからお子さんと英語でコミュニケーションを取ってみてください◎

より英語に親しみやすい環境づくりも出来るのでおすすめですよ♡